アントシアニン

アントシアニンというポリフェノール

ブルーベリーなどにたくさん含まれているアントシアニンについて、知っている方も多いでしょう。そもそもアントシアニンとはポリフェノールの一種で、ブルーベリーだけじゃなく、ぶどうやなす、サツマイモの皮の部分などに豊富に含まれているとされているものです。その効能としては、花粉症などの症状を緩和させることが期待されていたり、メタボにもいい効果を期待させてくれます。そして何よりも重要な期待できる効果としては、パソコンなどを使いがちな人々の目に対しての大きな良い影響をもたらしてくれるのです。眼病予防や資格を回復させてくれる効果を期待できるも期待できるので、年齢を問わずに毎日飲み続けている人も多いのです。飲むときに食物で食べたい方も多いのですが、毎日適量を食べるためにはどうしても膨大な量をとらなければなりません。そのため、サプリメントを使っている人も多いのです。サプリメントはかなりリーズナブルに買えて、お財布にもやさしいサプリメントとしておすすめです。

アントシアニンはサプリメントで

目がしょぼしょぼしてハッキリしない、小さい文字が見えづらいなどの症状を抱えている人の強い味方なのがアントシアニンです。
アントシアニンとはブルーベリーなどに多く含まれている成分で、赤紫の色素成分です。
これはポリフェノールの一種で、ポリフェノールは抗酸化作用や殺菌作用等の働きを持っています。
アントシアニンは目だけでなく肝機能にも非常に効果的な成分で、医療用としても用いられているので信頼性も高く、安全性も高いのです。
ブルーベリーやビルベリーなどに多く含まれているこの成分ですが、いくら目に良いと言っても毎日食べるのは大変です。
そんな時に便利なのがサプリメントです。
サプリメントならば手軽に摂取できる上に、相互作用のある成分などが配合されているのでただブルーベリーなどを食べるだけよりも効果が高くなります。
アントシアニンが配合されたサプリメントは色々なメーカーから出ていますので、自分に合ったものを見つけて飲み続けることをオススメします。

目の疲れにはアントシアニン

目がしょぼしょぼして視界がハッキリしなかったり、細かい文字が見えにくかったりという感覚を持っている人は多いです。
パソコンやスマートフォンの普及により、現代人の目はとても酷使されているのでこういった症状を悩む人はどんどん増えています。
そんな目に疲れを感じている人の強い味方となるのがアサイベリーです。
目に良い食品と言うと、以前まではブルーベリーというイメージが強かったですが最近ではアサイベリーの方が人気になっています。
なぜブルーベリーよりも人気になっているかというと、アサイベリーには有効成分のアントシアニンがブルーベリーの5倍も含まれているからです。
アントシアニン以外にも鉄分もレバー等よりも多く含まれていますし、ポリフェノールも赤ワインの30倍、ごぼうの3倍の食物繊維や牛乳の2倍のカルシウム、レモンの3倍のビタミンCやリンなども豊富に含まれているので、目だけでなく全身の健康や美容にもアサイベリーは最適なのです。

ホーム RSS購読 サイトマップ